切迫早産

切迫早産

主治医不在のなか出産。報告はLINE! みんなあばよ!

これはカンガルーケアの時の写真。次男34週と3日。 34週で出産した私は、主治医(メガネ)不在の時に出産した。 ただひとつ分かっていることは、ヤツは朝にはあいさつに来たので、私がストレッチをして出血したと
切迫早産

34週での早産。心配しないで!NICUにはマリア様がいてるから!

早産で産まれた次男ももう11か月。 おなかにちゃんと正産期までいたらまだ10か月だろうが、今のところなにも問題なく、「まんま~」とかなんか言いながら、ハイハイしている姿をみると可愛いなと思う。 (かといっ
切迫早産

妊娠34週、マグセント点滴しながらのドタバタ出産

次男は34週で産まれようとしていた。 これまでの経緯はこちらをご覧ください。 四つん這い状態でナースコールで助産師さんを呼ぶと、なぜかふたりきた。 この時私の痛みは3分おきを切っていた。
広告
切迫早産

切迫早産のみんな!暇だからってストレッチしたら、どえらいめにあうよ。

近所の桜も散ってきて、明日からは造幣局の通り抜けがはじまるとのこと。 提灯がくっついてるみたいでキレイだったな。 私が切迫早産で入院し始めたのは4月11日。 そして、天界(病院)に運ばれたのはゴールデンウィ
切迫早産

切迫入院3週目!34週の山を越えろ!

新生活が始まった。 次男の切迫入院の1周年アニバーサリーを迎えるんだな…としみじみ思う。(笑) 今、入院している人はそんな笑い事ではないのだろうがいつかは終わるからね。 最初、この転
切迫早産

妊娠33週を迎えマグセントに変更。薬の副作用で生命力を失う

前回の切迫早産2回目!体が点滴拒否反応!!からの続き。 恐るべしマグセントの副作用 入院生活2週間が経過し、地元の産院から救急車に乗り(ピーポーピーポー)、相棒(点滴)を連れて大きい病院の産科に運ばれた。
切迫早産

切迫早産2回目!体が点滴拒否反応!!

今回は次男の切迫早産の話をしたいと思う。 長男編が気になる方は ・切迫早産の入院!?能天気な私に起こった悲劇。 ・切迫早産の入院生活。夏のウテメリンは辛い。(長男編) もどうぞ
切迫早産

迷惑!!産後、最初のお見舞いは義母と知らないオバハン!

生きていて、なにが正しくて正しくないのか分からないことが多い。 それが初めて経験することならなおさらだ。 早朝の出産後、旦那さんは一時帰宅。 朝ごはんを軽く食べ、少し眠り、ぼーとしていると助
切迫早産

出産は、鼻からスイカと言うより硬いう〇こを出すような感じだった

私の出産記録(長男) 陣痛に悶えている夜の10時から、私はNST(ノンストレステスト)というモニターをつけられていた。 これは、胎児の心拍と子宮の収縮を確認するものなのだが、切迫早産で入院すると2日に1回午前中に40
切迫早産

ウテメリンの点滴が抜けて喜んだ先には・・・

なんかおなか痛い・・・。 これが私の最初の陣痛の始まりだった。 切迫の入院を耐え抜き37週を迎えた私は、点滴から解放され晴れて自由の身となる。 次の日は退院し
広告