バスケの田臥勇太選手、竹内由恵アナウンサーと破局!次の彼女は?

広告
広告

先日、バスケットボール選手で日本人初のNBAプレーヤーの田臥勇太(たぶせゆうた)選手とテレビ朝日の人気女子アナの竹内由恵アナウンサーの破局が報道された。

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

田臥選手は元テレビ朝日の前田有紀さんと交際の噂にもなっていたが、本人は「全くないです」と否定。

 

今回、竹内由恵アナウンサーと結婚話もあったものの破局となったそう。

 

 

田臥は173センチの身長ながら抜群のスピードとバスケセンスで秋田・能代工時代に史上初の「9冠」を達成。04年にはフェニックス・サンズで日本人初のNBAプレーヤーとなった「バスケ界のカリスマ」。昨年は栃木ブレックス優勝の原動力となった。

 

スーパーリーグ時代からアメリカに挑戦していた時期もあり、その後日本に戻ってきて、バスケ界をけん引している人とのこと。

 

とにかく、バスケットボールが好きな人で知らない人はおらず、そのプレーは惚れ惚れするものらしい。

(YouTubeをみた私には、とにかく凄すぎてわからない)

 

 

こんだけすごい人の年俸が気になったので調べたのだが、田臥勇太選手がNBL時代は年俸が5000万円ぐらいと言われていたそうなのだが、今は日本のリーグなので、日本のプロ・バスケットボール選手の平均年俸は400万円~600万円らしい。

 

もちろんこれは平均なので、スポンサーがついたりあれだけ実績のある人ならもう少しもらっているのだろう。

 

 

変わって竹内由恵アナウンサー。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

とってもかわいい。

足もすらっとしてる。

 

竹内アナはアメリカ、スイス、フランスで過ごした帰国子女。慶大時代はボクシング部のマネジャーを務めるかたわら「ミス慶応」にも選ばれた。

 

現在、報道番組「スーパーJチャンネル」のメインキャスター。

 

「やべっちF.C.日本サッカー応援宣言!」、「中居正広の身になる図書館」も担当しており、スポーツ選手にも芸能人とも交流がありそう。

 

 

お互い多忙のためすれ違いがおきての破局とのことだが、次の田臥選手の彼女は果たしてまたアナウンサーなのか…気になるところだ。

 


にほんブログ村

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。