旦那はなぜ朝起きられないのか

旦那(のりりん)日記
広告
広告

今、私は怒っている。

 

原因は奴(のりりん)だ。

 

 

私のやることは結構過激と言われるため(自分ではそこまで思わないが)、賛否両論があると思うが今日の話を書こう。

 

 

朝、いつもどおり次男が私の毛を引っ張り上げて起こしに来た。

それだけでも毎朝イラっとしているのに、旦那さんはいつも通り起きない。

 

そして、朝ごはんと長男のトイレを誘うために先にリビングへ。

 

準備を終え、次男を寝室に迎えに行くと、旦那さんに添い寝されていた。

 

 

私の顔を見るやすぐ泣きだしたのだが、抱っこすると異臭。

 

そう、うんちをしていたのだ。

臭わんか?ほんと役に立たん鼻やな。と思いながら、オムツを変えようとすると騒いで寝返りを打とうとする次男。

 

 

わーわー!ぎゃーぎゃー!騒いでいても無視する旦那。

「おっさん起きないな。」というと、

「誰がおっさんや。ぴっち~(次男)、ぴっち~」と口だけ。

 

 

腹立つから、くらえ!とうんちオムツボールを投げると頭に直撃。

「ちょ!お前ほんといい加減にしとけよ!」と言われ、イラ!!

 

お前が起きないからだろ!クソが!!!

 

そして、旦那はいまだに寝ている。

 

 

こういう時、ほんとに奴にはイライラする。

ただ、世の中にはこういう旦那さんもたくさんいるらしいが…。

 

ちなみに旦那さんは本当に朝が弱く、いつも会社にはギリギリ・またはたまに遅れる。(社会人として終わってるよな。)

もちろん、私は何度も何度も声をかけているのだが起きない。

 

 

そんな私が遅刻してもなにも思わないのは、旦那さんが遅刻しても大して評価に関わらないようなブラック小企業で働いているからだ。

 

 

それでも旦那さんは遅刻することが嫌らしく、以前8時半出勤のところ20分に叩き起こしたら(5分で職場につくため)

「俺が仕事に行かなかったら、給料がもらえないんだぞ。」

と逆ギレされた。

 

 

いやいや、お前が自力で起きろや。と思う。

 

ちなみにケータイの目覚ましも、消防のベルぐらいけたたましく鳴る目覚ましでも起きない。

 

水をかけたくても布団が濡れるし、蹴り飛ばしたら第二の旦那にキレられる。(旦那さんは寝ていると人格がふたつかみっつになる)

 

 

 

ここで提案だが、ある時間になると電気ショックでダメージが与えれるような目覚まし時計があったらいいのではないか。

 

静電気ぐらいだったら物足りないので、スタンガンぐらいの強さで。

 

 

密かにそう思いながら、リビングにきて朝ごはんを黙って食べる旦那を見ながらブログを綴る私であった。

 

 


にほんブログ村


にほんブログ村

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。