男の子大満足!ママとの室内遊び4つ。

育児
広告
広告

昨日は寝かしつけをしたまま、気づけば朝の5時。

Twitterでは、鯖落ち鯖落ちと…。

ちなみに鯖落ちとはインターネットでのサーバー(鯖)がダウン(落ちる)ということらしいですね。

みんな、賢すぎるやろ。(笑)

私は今までこんな世界とは無縁だったので、急上昇のワードでこの鯖落ちは、鯖の鮮度が落ちたか、漁師さん向けの話かと思った。

あ!今日トイストーリーやるんだ!録画しよ!(独り言多いな)

さて、今回は男の子とのお勧めの遊び方。

これは私の感じたことなんですが、男の子との遊びってなんか難しい。

今でこそ長男は2歳も後半なので、一人遊びやテレビを少し見てまた遊ぶ、おままごとやプラレールなどしてるけど、乳児や1歳ぐらいだとまだまだ遊んであげないとグズグズしてめんどくさい。

晴れの日や旦那さんがいてくれたらまだマシだけど、雨の日に二人っきりの時はげんなりしたものです。

女の子を育てたことがないので分からないが、うちの息子は同じことをできず飽き性。

どんどん遊びをこちらが提案をしなければいけなかったので、ネットでよく

こども 遊び 室内」なんて調べていました。

これがすこしでもお母さんと男の子の遊びのヒントになったらいいと思います。

広告

ブロック遊び

これはかなりお勧めです。

私は発想力、想像力が著しく低いのでなかなか楽しく遊んであげれなかったのですが、うちの旦那さんがそういうブロックとか作ることが得意で、色々なものを少ないパーツで作ってあげていました。

今では、長男は保育園では「色々なものを器用に作っていて想像力におどろきました!」なんて言われています。

ただ、ブロック遊びって慣れていないと上手く作れないので、うちはオカンがギブアップしていました。

歌とダンス

私はこっちのほうが得意ですね。(笑)

音楽をかけて適当に踊る。

お母さんのストレス発散になるし、こどももこちらが楽しそうに踊っていたら嬉しそうにはしゃいでいます。

こちらは私の影響だとおもうのですが、息子は最近よく歌を歌うようになりました。

(音程は別として)

音楽に合わせて体を動かし、自然にリトミックしている感じです。

大きい声も出して大騒ぎしている時もあるのですが、歌を歌って穏やかに過ごすことも増えました。

料理のお手伝い

2歳ぐらい大きくなってきたらお手伝いをさせてもいいと思います。

たいしたことはできないし、見ていてイライラすることも多いのですが(笑)、本人はお手伝いをして褒められることに大満足。

私のお勧めはお菓子作りを一緒にして、おやつを一緒に食べること。

私は食事の時間を大事にしていて、テレビを消してみんなでおしゃべりしながらご飯を食べる時間が好きなので、こういう日もあっていいのかな。と思います。

「自分で作った!できた!」が話の話題にもなって、自己肯定感を高めて、将来料理作りに目覚めてご飯を作ってくれるようになるかもしれません!(願望)

男の子って結構親が手や口を出したくなるんですが、そういうことを続けていると大きくなっても誰かがしてくれるだろうという考えになると思うんです。

だから、私は小さいうちからお手伝いやできることはさせたいと思っています。

布団の上でゴロゴロ競争!

これは我が家オリジナル。(笑)

ポイントとしては、

素早く動く。

これはただ寝ているのではなくゴロゴロと移動する競争をしている。

ということです。(笑)

男の子は競争とか戦いが大好き。

だれがいちばんかな?できるかな?かっこいいかな?というと、男の子の心に火がつくようです。

うちは次男が生まれ、長男の長いイヤイヤ期に悩まされましたが、次男を布団の上に転がせて、長男と私も一緒にゴロゴロして遊んでいると二人ともニコニコ。

一緒に遊んでると分かるみたいですね。

ただ寝ていると怒る子供たちが、ゴロゴロ競争という名前をつけただけでここまで満足する遊びになるとは思いませんでした。

まとめ

男の子はおままごとで同じことをじっとするより、体を動かしたりボディタッチが多い遊びのほうが好きなように感じます。

抱きしめたり、ちゅっちゅしたり、時にはお母さんと競争したり…

男の子の遊びって難しいけど単純なことも大喜びするので、おもちゃがなくてもこちらの発想力を活かして遊んであげましょう!!


にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。