痩せる食事で健康的に!コンビニで売ってるお勧め3選!

ダイエット
広告
広告

暖かい日が増えてきた今日この頃…

分厚い上着を脱ぐと、分厚い脂肪まで出てきた人も多いはず。

 

冬って寒いし動きたくないのに、クリスマス・正月・バレンタイン・ホワイトデーとイベント盛りだくさん。

食べに食べて、「あ、暖かくなってきたし春服買おう。」と思って服屋さんに行って鏡を見ると「やば!見た目が全然違う!」「もう夏来るで!」といった感じで今ぐらいから焦ってダイエットを始める。

 

まあ、これは旦那さんの話なのですが、こういう感じでダイエットを始める人も多いですよね。(笑)

 

今回はコンビニでも売っていて、簡単なランチに取り入れやすいダイエットメニューを3つお伝えします!

 

野菜ジュース

主婦ならまだ時間の制限はないので、ちょこちょこ食べたりできるのですが、仕事をしている人はだいたい決まった時間に休憩時間があり食事を取りますよね。

 

そのとき、かなり空腹を感じていると、たっぷりこってりしたボリュームのあるものが食べてくなります。

 

それは脳が

「朝ごはんから時間が経ちすぎておなかすいたよー。カロリーくれー!!」

という感じで、血糖値がぐん!と上がるものが食べたくなるのです。

 

その焦る気持ちを抑えて、もし時間があるようならお昼ご飯の10分前でも野菜ジュースを飲むと、野菜の中にも糖は入っているし水分も胃に入るので、ドカ食いを防ぐことができます。

 

野菜ジュースの糖分などしれているので、緩やかに血糖値をあげることができ、糖を脂肪に変えるスピードを遅くしてくれます。

 


みそ汁や春雨スープなど温かいもの

野菜ジュースもあって、次は汁物か!と思うかもしれませんが、水分は大事です。

そんなに水分をとったらむくむんじゃない?と思われるかもしれませんが、一日にとる水分の摂取量は1.5~2リットルと言われています。

 

飲み物と食べ物自体の水分から摂取するものがあるのですが、ダイエット中は食べ物自体の摂取量が減るので水分量も減ってしまいます。

 

そして、温かい飲み物はからだの代謝をあげてくれて脂肪燃焼効果をあげてくれます。

春雨は糖質なのですが、なにか食べた感じがほしい人にはちょうどいいです。

 

いちばん大切なのは続けることなので、適度に糖質をとってダイエットをしてもらえたらと思います。

 

 

 

 

サラダチキン

一時期、女子高生のおやつにも流行っていたと言われていたサラダチキン。

 

お手軽に食べれて、値段も自分で胸肉を買ってゆでるより、コストもそこまで変わらないし味も美味しいんじゃないかと思います。

高たんぱくで、低糖質。

 

噛み応えもあるので、満腹感も得られてダイエットにはうってつけですね。

 

私もダイエットを本気でしていた時期は、鶏肉をボイルしたものとレタスサラダを職場に持っていき塩で食べていました。(笑)

 

ごはんとかパンとかないと物足りないんじゃ…と思うかもしれませんが、案外しっかりたんぱく質をとったら満足するものです。

 

ごはんやパンだけのほうが、何個も何個も食べたくなる…

職場や学校で、鶏肉だけっていうのも…というのであれば、小さいおにぎりだけでも持っていくといいです。

 

食べるときの注意点ですが、

  1. 野菜ジュースを飲む
  2. 数分後、スープを飲んでからチキン
  3. 食べるのであれば炭水化物(おにぎり、パンなど)

 

これを1・2週間続けていけば分かるのですが、炭水化物はいらなくなります。体が慣れるのです。

それでも食べたい!と思うのであれば体が欲しがっていると思うので食べたらいいし、いけそうかな?と思い我慢できそうならダイエット成功も近いです。

 

 

ちなみにすべて保存がきくし、ダイエットが辛くてやめてしまっても普通に食べれるものなので我が家でもストックしています。

 

もうすぐ夏。まずはお昼からダイエット始めましょう!

 

 


にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット成功へ
にほんブログ村

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。