70㎏から50㎏まで痩せた!私のダイエット成功と維持に重要なこと。

ダイエット
広告
広告

ここ数日寒い日が続いていますが、真冬の寒さではなく日に当たると暖かさを感じるような、そんな1日でした。

 

 

もう3月。そして3月11日は東日本大震災。

大阪に住んでいても地震の揺れを感じただけあって、津波の映像などの衝撃も大きく、忘れることのない日だと思います。

 

我が家も昨日、もし家族みんながバラバラになってるときに災害にあったらどうするか。集合場所の確認をしておきました。

 

 

さて、本題。

 

これがピークの70㎏の私。

 

そして今

 

色々ツッコミどころはあるとは思いますが…。(笑)

 

 

太っていたころの私は、おしゃれに興味がなかった。

 

もちろん今もそこまでおしゃれではないけど、最低限そのへんで売っている服が入らないからといってあきらめることはなくなった。

 

痩せると顔も変わる。

ブスと言われることもなくなった。

 

 

私が痩せるために意識していたこと。今も維持するためにしていることをお伝えします。

 

 

 

自分の理想の姿を明確にする

ダイエットするにあたって目標設定はとても大事です。

なおかつ、体重も大事ですが食べないダイエットのように筋肉が落ちて脂肪が残るようなダイエットは必ずリバウンドします!

 

これだけ頑張ったから、今日はたくさん食べていいよね。が明日、明後日につながりまた太ってしまうのです。

 

そのために、まずは大好きな人、モデルさん、女優さん、俳優さん、だれでもいいので自分の目標にしてください。

 

そして、その目標にしている人の足・おなか・全体的な見た目…など何を目指すのか明確にできればゴールが分かりやすいので長続きしやすいです。

 

 

 

毎日裸で鏡をみる

誰にみせるわけでもないですが、自分の体をきちんとみることで、どこが太くて痩せるべきかわかります。

 

さらに毎日のチェックで、体重に変化がなくてもむくみや脂肪を蓄える前のたるんできた体が目に見えて分かるはず。

 

今は産後甘いものばかり食べているので体がだるんだるんなのですが(笑)、

ストイックにダイエットしていたころは、47㎏まで落としておなかはかなり肉がなくなってへこんでいました。

 

 

たまには休憩

体は不思議なもので、本当に食べたいものは何を食べても太らない気がします。

 

私は低インシュリンダイエットという糖質制限のダイエットをしていたころ、急に白米が食べたくて仕方がなく、2合の米と普通に肉や野菜を晩ごはんで食べたことがあります。

その時は、やってもーた!と思ったのですが、次の日の朝体重計に乗るとほぼ変わらず…

ただ、そこで調子に乗って食べ過ぎると太るのですが…(笑)

 

体が欲しているものは取り入れてあげたほうが、体にもいいし気持ちも安定するはずです。

 

 

一般的なダイエットの常識にとらわれない

私はたくさんのダイエットをしてきました。

 

パンは小麦や脂を使っているので体に悪い、太りやすい。

バランスの良い食事、野菜はダイエットの味方。

…果たしてそれは本当なのか。

 

我が家は毎日朝食は時間がないのでパンです。

今でこそホームベーカリーで自分でパンを焼いているのですが、当時は市販の食パンを毎日食べていました。

 

パンでももちろんクロワッサンやメロンパンのような菓子パンを大量に食べていれば太るかと思うのですが、適度な量ならパンでもお菓子でも太ることはありません。

 

野菜も、ダイエットだし…。と思ってスープを大量に作って食べていた時期もあったのですが、満足感もやはり得にくく、逆に体がむくんでいたように思います。

バランスのいい食生活ももちろん大事ですが、バランスを考えすぎると逆に塩分の取り過ぎや食べ過ぎてしまっていたころもあります。

 

一般の常識にとらわれず、自分が何をどうしたら痩せやすいのか理解するために毎日記録しておけば、日ごろの行動に移せるはずです。

 

 

まとめ

ダイエットは日ごろの生活習慣をガラリと変えて行うことなのでストレスが溜まりやすいです。

友達と一緒にしてても人の体重が気になったり、一人でも孤独なので辛いことが多いです。

でも、こんな風になりたいな。と思うだけでも体って変わるんです。

(それだけ普段の意識が変わるからだと思うのですが。)

 

適度に楽な気持ちでダイエットすることがいちばん長く続いて効果のあることだと私は思います。

今、ダイエットしていてしんどい人は1日だけでも自分を甘やかしてあげてもいいかもしてないですね。

 

 

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット成功へ
にほんブログ村

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。