エステは本当に痩せるのか?やってみた結果。

ダイエット
広告
広告

今日は本当に暖かい1日でしたね。

我が家は大阪在住なので、堺のハーベストの丘に遊びに行き、ソーセージを食べたり機関車に乗ったり。羊ショーもなかなか笑えて、2歳の長男はお休みの日を満喫していました(‘ω’)

 

ちなみに、ハーベストの丘は朝早くから行くのがお勧めです!

結婚前、旦那さんとゴールデンウイークに11時ごろに行ったのですが、道が一本しかないためひどい渋滞!

さらにその当時の車のエアコンが壊れていたため、地獄をみました。(笑)

 

 

さて本題。

私はダイエット歴14年。(長い!)

痩せるために数々の経験をしました。

今でこそ体重も70㎏から50㎏に落ち着いて結婚もして家計が苦しいので、今日テレビでもやっていたライザップにはお世話にはならなかったけど、独身時代だったら絶対行ってるな…と思います。

 

あのCMすごいですもんね。(笑)

私も当時の写真と今の写真今度載せてみよう。

 

また話がそれましたが…

私のダイエットの目標は常に変わり続けていたのですが、最終はバランスが大事ということに気が付きました。

ただ体重が減るだけでは意味がなく、全体のバランスを整えなければ美しく見えないのです。

これは永遠の私のダイエットのテーマです。

 

そして、私の問題点がひとつありました。

それは「足が太い」こと。

 

私はダイエットをして体重が減ったのですが、上半身は胸がかなり小さくなり、あばらがでるほどでした。

反対に下半身は少しは細くなったとは思うけど、ボン!と太い大根がついているよう。

服のサイズがトップスがSかMなのに、対するパンツはLもしくはLLしかはいらない。

 

これはおかしい!と思い、ジムで筋トレや、ウォーキングをするものの効果はなし。

どうすればいいんだ…と思い、いっそのことプロに任せてみることにして痩身エステに行くことにしました。

 

ケチな私にとって数十万かけるのはかなりの痛手でしたが、付き合っていた当時の若かりし頃の旦那さんも応援してくれて3か月ぐらい通いました。

 

 

私は一応足を重点的にしてもらえ、全身のセルライトもつぶしてくれるというコースをお願いしました。

セルライトとは脂肪の一種で、コラーゲン繊維に包まれていて老廃物まで溜め込むような、なかなかでごわい相手だそうで…

上半身より下半身のほうが数倍脂肪がセルライトになりやすいとのこと。

 

 

施術の流れとしては、

  1. 遠赤外線のドームに入り体を温め、汗を出す
  2. 少し水分補給と計測
  3. セルライトを機械でつぶす
  4. 計測
  5. お風呂と水分補給

まあ、肝心なのは①と③なのですが、セルライトをつぶす作業がとにかく痛い!!(笑)

そして、蒸し風呂のような部屋で細いお姉さんが必死にセルライトをつぶしているのですが、お姉さんのほうが汗をかきまくってさらに痩せそうでした。(笑)

痛すぎて涙が出そうだったけど、これでコンプレックスがなくなるのなら…と思い我慢しました。

 

結果

私は回数券を買って通っていたので、初回と最後の日に写真を撮ってみせてもらいました。

やはり細くなったように見えました。

数値にしても細くなっていました!

そして、ちょっと痩せた?と聞かれることもあったのでエステってお金がかかるだけあって効果はあります!

 

ただ、問題は機械でゴリゴリするので足中あざだらけで、職場の人に何をしたんだ?と心配されました。(エステに数十万かけたと言いたくなかった。)

そして、もうひとつの問題は継続しないとやはり戻ってしまう。

さらに脚痩せには根本的にエステでは効果がいまひとつということ。

 

 

私はこの14年の研究で脚痩せも叶えました。

もちろんモデルさんや細身の人に比べるとそこまでだけど。(笑)

 

また後日その中身をお伝えしたいと思います!

 

 

 

 

 

 にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。