保育園に行くのを嫌がる子供を笑顔で送り出す方法

育児
広告
広告

今、私は育児休業中ですが、長男は保育園に通っています。

というのも、次男の出産予定が6月半ばだったのですが、ギリギリまで仕事をするつもりで、なおかつ育休が終わったら仕事復帰を考えていた私は長男を保育園に入れることに決めました。(里帰りもせず、近くに親戚もいないため)

 

しかし、問題がおきました。

ならし保育中、私は2度目の切迫早産になったのです。

(長男のときも切迫早産で入院しました)

切迫早産とは、赤ちゃんがもう体も機能も整っていない状態で出てこようとすることです。

ならし保育の3日目、私は長男を保育園に預け妊婦検診を受けるとそのまま家に帰ることも許されないまま入院になったのです。

 

急に私と離れた長男は、初日は分からなかったそうですがその後すぐに体調に現れました。

笑顔も消え、家で食事も取らず、私の入院していたのは1か月なのですが何度も熱発していました。

私もその話を聞き、動けない自分への苛立ちと後悔に涙が出ました。

 

退院しても、今度は保育園に行きたがらずイヤイヤを繰り返して毎日毎日泣いていました。

家にいてるんだし、仕事のことは諦めてこの子をずっと家で見てあげようかと思ったほどです。

次男をだっこしつつイヤイヤ期に突入した2歳児の相手はかなりきつかったです。

 

そのため私は色々な人に相談し、試しました。

 

毎日「大好き」と伝える

入院をしていて、急に次男が家にやってきて何が何やら分からなかった長男。

今までは自分のいた膝の上や、大好きなだっこは次男に取られてしまいました。

家に来たときは「あかちゃん~」と言ってニコニコ眺めていたのですが、それがずっと家にいると分かると態度が変わります。

自分だけ保育園に行って、なぜママと赤ちゃんだけ家で遊んでるのかと思ったのでしょう。

保育園に着くと毎日「ママ~‼」と泣いていました。

 

なので夜、次男はおっぱいでの寝かしつけをしないように訓練し長男との時間を設けました。

そして、毎日キスをして「大好きよ」と伝えると、「うん。うふふ。」と喜んでくれました。

 

見て見ぬふりをする

親がいつまでも心配をしていると、こどもは切り替えができず泣いてしまいます。

ここは心を鬼にして「ばいばーい!」と言って立ち去りましょう。

案外こどもはすぐに切り替えて遊びだしますよ。

 

不安なことは先生に相談する

長男はいつまでも保育園で先生に預かってもらうとき大泣きしていました。

半年以上は毎日泣いていたように思います。

先生に「保育園やめさせようか考えている」とまでつたえたこともありました。

でも先生は、

「今、○○ちゃんは自分の中で整理をしている時。

ここが第2の場所となるようにこちらもしていくので。

この言葉をきいて私は涙が出そうになりました。

 

その後もまだまだイヤイヤも続いて、手に負えない時期が続くのですが毎回先生に相談します。

私にとって保育園は育児の先輩がたくさんいて頼りになる場所です。

 

まとめ

子どもを保育園に早くから預けて「ママ~‼」と泣かれると、お母さんはいたたまれなくなりますよね。

それだけお母さんと濃密な関係を過ごしていたのでしょう。

でも、保育園は保育園でたくさんの友達や先生もしっかりみてくれるので色々な経験をさせてあげれます。

私は保育園に早くから入れることができてよかったと思っています。

泣いてしまう子どもさんには、「ごめんね」じゃなく、「頑張って行ってくれてありがとう!楽しんでね!」と送り出しましょう。

 

今ではうちの子もニコニコしながら走って保育園の中に入って行きます(*^^*)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。